スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

私もメンドリアン

私もメンドリアン

前回はまともに釣りさせてもらえなかったから、もう3ヶ月近くも釣りから遠ざかってます。
夜釣り始めてからこの時期にこんなに間隔が空いたのは初めて。
今シーズンの南紀はコロが不調で芳しい釣果が聞こえてきませんでしたが、コロが釣れだしたとの情報を得、なんとか時間も出来たので出撃です。

天気は悪そうですが、目指すは怒バラシを喫した地磯。
やっぱ気持ちはそこに向かいます~
釣り場に到着。
潮は適度に濁り波気もあり雰囲気は良さげです。
しかし、磯に立つと思ったよりもウネリがキツく
波止の方が良かったかも
と思いつつ潮が下げなので釣り開始。
20070924_IMG_0171.jpg

餌トリが活発で明るいうちは中エビ秒殺です。
暗くなってからは中エビでは盗られなqくなりましたが、ボイルでアカジャコ・テリエビス・アカマツカサ、キビナゴでウツボ。
頻繁に餌トリのアタリがあるなか、やっとマシなアタリで42センチのメンドリ。
続けて仕掛けを落としていく時にアタリ。
竿ぐわん!
完全に向こうアワセで、ちょっと期待させる引きで抜き上げたら元気いっぱいの40センチのイズスミ。(-.-;)
その後、40センチのメンドリを追加してからは鈎がかりしない餌トリの攻撃。
雨が降りそうやし遠くでは稲光とヒヤヒヤです。
たぶん、雨が降ってくるか雷がゴロゴロしたら心が折れていたことでしょう。
幸か不幸か雨も雷も大丈夫でしたので、前回の反省?でしつこく続けました。(^_^;)

潮が上げに変わっても状況に変化は無く、
アナゴでも釣って仕掛けがグチャグチャにされたら納竿しよう (^_^;)
と餌をキビナゴにしたら竿ぐわん!
浮かしたら
長くない。魚やん!クエコ?
と期待させたのはメンドリでした。(-o-;)
続けてキビナゴ投入。
竿先が舞い込み、慌てて竿に駆け寄ったらアカマツカサでした。(・_・)エッ....?
アカマツカサってキビナゴ食べるのね

その後も結構な重量感で期待を裏切ってくれたのはメンドリ。最後はお約束のクロアナゴで2時半に納竿しました。

今シーズン、メンドリが良く釣れていますが一晩に40オーバーを4匹釣ったのは初めてです。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。