スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ヌエの鳴く夜は・・・

ヌエの鳴く夜は・・・

時間がぽっかり空きました。
今回は余裕があるので前々から行ってみたかった地磯を目的地に設定。
海を見ながら南下。凪いでます。
やっぱ早めに出ると楽やな~

さて初めての場所ですから、何も勝手が分かりません。
地磯へのルートには、山道を抜けるのと海岸線を歩く2通りあります。
山道の方が近いと聞いていたので、とりあえずはそちらの駐車スペースを探してみました。
あっさり場所を見つけ、車を止めて降りてみると・・・。
げっ、獣臭い
狭い駐車スペースに充満する犬?の臭い? 獣?の臭い?
ちょっと気味悪いですが、今更海岸線ルートに戻るのも・・・、もたもたしてると暗くなってくるし。
朝まで釣りすりゃええやん
そう決心して山間のルートを通って海を目指しました。
山間と言っても平坦な部分がほとんどで楽でした。
ただ帰りのことを考えなければ。(^_^;)

磯が見えてからは思ったより楽ではなかったですが、釣り座は平らで広いです。
雰囲気もありエエ釣り場です。
20071015_IMG_0187.jpg
ただこのロープをつたって降りて来なあきませんけど。(^_^;)
20071015_IMG_0188.jpg
さっそくズボ開始。
20071015_IMG_0186.jpg
すぐにアタリがあり釣れたのはメンドリ。
明るい内にこれじゃ、暗くなってからええで~
あきませんでした。(>_<)
日が落ちてからは、アカジャコにタカノハ。
それにカニ。(-_-;)
kani.jpg
こんなんで負けるもんかー、と挫けず頑張ります。
って、暗い中帰るの怖いし。(^_^;)

釣りしてる頭上に何かの気配感じました。
真っ暗な夜空を見上げると、そこには・・・
怪鳥ヌエが~!!!
あーびっくらこいた。
そこにはサギが。
すぐ頭上を風を受けてバサバサ留まっています。
うぉっー!!!わっーーー!!!
吠えました。訳の分からん言葉で。(^_^;)
口から波動砲がでるくらい。(爆)
ヌエはゆっくり近くの岩場に降りました。
続けて波動砲発射。(爆)
さらにライト攻撃。(爆)
あとさき考えてませんでした。
遠く離れた民家の人に聞こえたら何かの獣の遠吠えに聞こえたことでしょう。(^^ゞ

やっとヌエが居なくなって釣り再開ですが、すでに心は折れてました。
でも帰り道恐いし。
仕方なく(爆)釣り続けますが、ここまで来てゴンズイが入れ食いに。
やっと違うアタリあったらイタチウオやし。(-_-メ)
アカン帰ろう
11時過ぎに意を決して撤収。
山道に入ると悪寒でゾクゾク
体中鳥肌が立ってるのが分かります。
必死で10数分歩きました。(^_^;)
やっと獣臭の駐車スペースまで辿り着き、速攻でその場を離れました。

さて時間は早いしエサ残ってるし。
このまま帰るのもアレなんで、場所移動して竿出すことに。
ですが、今更地磯はしんどいので、できるだけ楽なところへと。
ただベタ凪なんで、可能性は低いと思いつつ堤防に落ち着きました。

日付が変わってから釣り開始。
やっぱ気配ありません。
そろそろお家が恋しくなった1時40分、ゴンズイのアタリかと合わしたら
竿ぐわん!
まさかデカいボラ?
やり取り中はコロとは半信半疑。
ですんで、珍しくライトで確認。
コロやん
ぶっこ抜き~。
20071016_IMG_0190.jpg
55コロでした。

なんや~、地磯でしんどい恐い思いせんでも、堤防で釣れるやんか。(^^ゞ


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。