スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

コロとメンドリはペア?

コロとメンドリはペア?

コロタマ杯は終了。結果は1位・2位と大差の3位。(^_^;)
コロタマ杯は終わってしまいましたが、今シーズンは色々あり釣行回数が少ないんで、寒さにたれる内はまだまだ行きます!
ってことで出撃です。(^^ゞ

午前中で仕事を片付け、午後余裕を持って出発のはずだったんですが・・・。
幼稚園の三女が「お父さんとお風呂はいる!」と言うもんで、明るい内には出れず。
翌日は仕事。
ですんでいつものように遅くまでは粘れません。
それに台風の様子じゃ今夜あたりが磯での夜釣りのボーダーラインとなりそう、なので、日付が変わるまでの勝負のつもりだったんですが・・・。

結局、釣り開始は予定の1時間遅れの7時半となってしまいました。(-_-;)
短時間勝負なので、撒き餌をドカ撒き。
釣太郎白浜店に『どうぞご自由にお持ち下さい』と書かれた箱に集魚剤が入っていて、それを頂戴したので撒き餌は余裕です。(^ヘ^)v
撒き餌が功を奏したのか小さなアタリが頻繁にあり、ボイルでテリエビスに続けて小さなフグ。
フグはまずいな~
どうもフグが湧いているのか寄せてしまったのか、フグっぽいアタリが続きます。
30分以上過ぎてフグのアタリがなくなりエサが残るように。
そして、竿先をゆっくり押さえるお馴染みのアタリ。
ぐわん!
やっぱ、ええ引きします~。
why.jpg
最低60センチが狙いでしたんでサイズは納得できませんが、早くに1枚釣れると一安心です。(^^ゞ
さあ2枚目!と仕掛投入。
続けてアタリ。
ぐわん!
はっきり、それと分かる引きで釣れたのはお決まりのメンドリです。
これでお土産は確保です。(^o^)

あとはデカいのを狙いますが、1時間以上の沈黙。
フグも釣れません。中エビでもキビナゴでも不発。
ボイルで辛抱してると竿先を押さえていくアタリあったものの空振り。(>_<)
即、仕掛投入で集中集中。
竿先を押さえていくアタリにアワセ一閃!
ぐわん!
強烈な引き!
足元に突っ込む!右に走る!沖に走る!
竿で堪えながらその引きに陶酔してる自分。(^^ゞ
こいはイズスミやな
かなり走るのでコロではないと判断してました。
浮かした魚影は・・・。
コロやん!
こりゃ60オーバーは間違いないと、久しぶりにタモの登場です。
が、月明かりで海面が照らされているのと久しぶりのタモの使用なんで数回のミス。(>_<)
やっとこ掬い、確認すると60センチ枠の玉網よりは小さい?
20091127_IMG_0080_convert_20091201221731.jpg
う~ん、残念ながら59センチでした。
けど、サイズ以上の引き味を堪能させてくれました。
そういや、以前の怒バラシはイズスミやと思っていましたが、今回のと引き具合似てました。
ひょっとしてデカコロだったんやろか・・・。(^_^;)

さあ、次こそは60オーバーと仕掛投入。
即アタリ。
ぐわん!
ええ引きです~。
けど、完全にメンドリの引き。
にしても結構引くので大型のメンドリ?
そう思った次の瞬間。
スコッ、とノーテンション。(・_。)ズリッ
鈎が外れたのかと仕掛回収して見てみると・・・
uroko.jpg
デッカいメンドリのウロコを鈎が貫いていました。(^_^;)
お持ち帰りを一つ損した気分です。
けど、コロとメンドリは続けて釣れますねー。
やっぱ一緒に回遊してるんですかね~。

コロも2枚釣ったことやし、とキビナゴでクエコ狙いにチェンジ。
アタリがあるものの鈎掛かりしません。
お約束?のクロアナゴにウツボも釣れません。
やっとのアタリで掛けたら小さなフグやし。(-_-メ)
どおりで鈎掛かりせんはずです。
しかし、キビナゴでフグって。
エサをボイルに変えたみたら、いや~なフグのアタリ。
またもやフグが湧いてきたようで。

さて、釣り始めは凪いでいた海ですが、時間の経過とともにウネリが出てきました。
潮が上げてくるとだんだんと気色悪くなってきました。
昼間、ベイマルに寄ったときに高井店長に言われました。
「夜の磯は1人で行ったらアカン。」
「いくら凪いでても海に落ちたら助からんで。」

仰るとおりで、いくらライフジャケット着てても海に落ちた場合1人じゃ助けも呼べないし、岩場で滑って落ちて頭打って脳しんとう起こしていても誰も気づいてくれません。
「肝に銘じて行ってきます。」
って、結局1人できたんですが。(^_^;)

フグのアタリしかないし安全第一で11時半撤収です。
時間がいつもより早いこともあるし、釣ってアドレナリンが出てるのか、全く眠くない状態で、そのへんに散らばっているオキアミのビニール袋等をぷらす あるふぁ けいかくして気分良く帰ってきました。


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。