スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

仇討ちを頼んだ覚えは・・・

仇討ちを頼んだ覚えは・・・

さて、前回の夜釣りですが、SLさんと“ご一緒しましょう”と言う話がありました。
けれど、残念ながらSLさんの仕事の都合で1週間延期となってました。
で、今回めでたく(笑)久しぶりに一緒に竿出すことができました。

昼間から釣り場に入っているSLさんに7時前に合流。
「久しぶりですね~。なんか懐かしいですね~。」
数年前はよくこうして竿を並べたもんです。
SLさんが場所取り&撒き餌をしてくれて(笑)そこに私が後から合流するというパターンで。(^^ゞ
しかしながら、お互い仕事も忙しく何かとあり釣行回数が減ったこともあり逢うのも2年ぶり?です。

なんやかんやと話しながら釣り開始。
SLさんは投げとウキの2本仕立て。
私は初心に返り(?)堤防上のイスに座りブリスペで手持ちズボ1本勝負。
やはり私には2本の竿の管理は無理無理~。(^_^;)
今回、もしブリスペが折られてしまうことがあればブリスペの命日にしてやる気概で望みます!

本日は小潮。
本来、コロ向きの潮ではないです。
マンボーでみても望み薄。
けど海はざわつき、小潮なのに潮が動いている感じ。
喰ってきそうな気配プンプン。
以前のように場所取り&撒き餌をしてくれたSLさんですが、撒き餌が効きすぎたとかでゴンまみれ。(>_<)
今シーズン、ゴンズイは2匹しか釣ってなかった私ですが免れることは無理無理~。
101014_1913~01
ボイルじゃゴンまみれなのでキビナゴにするとクロアナゴ。
101014_1922~01
しかもハリスを巻き巻きでSMか!(爆)

マンボーでの時合いは8時から11時前くらいまで。
海は相変わらずええ感じなので集中集中。
時間は8時半。
「ゴンズイが消えましたね。」SLさん
ほどなくして竿が押さえ込まれる~。
アワセ一閃!
ぐわん!
「来ましたよ!」
曲がるブリスペ~。
今日は折れても糸は出さん!
そんな意志とは裏腹に糸が出てく出てく。
すわっ怒級か!?
あっ、ドラグ絞めてませんでした。(^_^;)
前回の釣行後水洗いしてドラグを開放したままで閉めずに釣りしてました。(^^ゞ
その様子見てSLさんが
「タモ要りますか?」
と駆けつけてくれようとしてくれましたが、
「いや抜けます~。」
大したことなく軽い。
101014_2054~01
43センチのコロでした。
小さいながら早い時間に釣れると落ち着きます~。(^^ゞ

これで堤防上のテンションはUp!
すぐにSLさんのウキ竿にアタリ。
「コロですか?」
「いや・・・」
釣れたのはタコ。
ウキでタコって。。。(+_+)
これで1回目の時合い終了。(爆)
またしてもゴンとクロアナゴの登場。
SLさんは投げでもゴンズイ釣ってます。
でも、まだまだ海は雰囲気ありあり。

時間は10時。
2回目の時合い突入のはず。
バシッ!
SLさんがアワセを入れた音が響きます。
見るとウキ竿が大きく曲がってます。
「コロですか!?」
「いやコロ違うでしょ。」
「引きすぎます。」
「これは捕れんなあ。」

奴はリールから糸を引き出しながら右に走り根に張り付きました。
「こりゃアカンですわ。」
「ほら根に入ってしまいました。」

「コロならすぐ根から出ますよ!」
「いやコロちゃうでしょ。」
なんか諦めモードのSLさん。(^_^;)
「あっ、出ました。」
奴は今度は左に走ります。
「あーエイですね。。。」
「えっ、エイですか。」
タモを持ってる私もテンションダウン。
タモを片付けようと思いましたが、ま確認してみないと。
ライトオンで確認。
って魚影が見つかりません。
「浮きましたよ。」
ってSLさんは言うけど私の目の前は暗い海。
「あっ、竿が折れましたわ。」
ライトに照らされる道糸で魚の方向確認。
その先は私の左後方。
そりゃ目の前には居りませんな。(^_^;)
確かに浮いてます。根の上を走ってたようで。その正体は。
「コロですよ!デカいデカい!!!」
一発でゲットン!
60センチのタモ枠を軽く超えてます。
「え?ほんまにコロ?」
SLさ~ん、コロにしたくないようで。(^_^;)そういや以前もこんなことが・・・。←クリック

ほんまええコロです。
ざっとメジャーを当てると65センチ超えてます。
「67センチありますね。」
「久しぶりにええコロ釣りましたわ。」

(自宅に持ち帰って正確に測ったところ68センチ超えてたとか!じゃ釣ったときは70!?)
2010101468koro.jpg
やっとテンションが上がったSLさん。
やり取り中の声の大きさは文章中の文字の大きさと同じ。
タモ持ってる私の方が興奮してましたよ。(^^ゞ
そらこのサイズじゃ引くし走るしですね。
竿が折れたと言っていたSLさんですが、何ともなってません。
根の上の浅いとこを走ったので、魚体か糸がどっかに当たったショックでそう感じたのでしょう。

さあ気合い入りまくりで釣り再開です。
その背中からSLさんの声が。
「この鈎、おつてんさんのと違いますよね?」

「まだ新しい鈎が唇に刺さっていたんですよ。」
???
どゆこと?
まさか前回or前々回に私がバラシた時の鈎が付いてると言いたいの?
そりゃ話としてはそれが一番面白いけど、そんなことは・・・。
その見覚えある鈎は
・・・・・
101014_2238~01
間違いなく私の鈎です。m(__)m
醤油こと(爆)


前々回、ちょうど1週間前の深夜にバラシた時の仕掛です。
今回は根の上を走りましたが、私ん時は根に当たって切れたんですね。。
こいつだったんや~
ブリスペがよう曲ったはずやし、走ったわけです。
正体確認ですが、一気にモチベーションが下がります。
確かに、場所取り&撒き餌は有り難いですが、仇討ちをお願いした記憶はないです。(T_T)
コロまで釣ってオチまで釣ってしまうとは、さすがコロダイ釣りの伝道師SLさん。(^^ゞ

まあこの時点で終わってましたね。
これ以降はなんも無し。
無理矢理テンション上げましたが、そう簡単に一晩にデカいのが釣れるわけないですから。
どちらとも惰性気味にエサが無くなるまで竿だして、雨も零れてきたので0時半に撤収としました。
いっつも単独なんでいろんな話しながらの釣りは楽しかったんですが、んなんか複雑。(-_-)

SLさんも久しぶりに釣行記書かれてます。
http://homepage3.nifty.com/korodai/
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

あらー。

逃がした魚はでかかったですね(汗

居着きのコロって一発掛けたくらいでは移動しま
せんのね。二度三度と食って来るとは・・・。

Re: あらー。

> 居着きのコロって一発掛けたくらいでは移動しま
> せんのね。二度三度と食って来るとは・・・。

勉強になりました。
バラシてもしつこく同じとこ攻めろってことです。

久々のSL殿出陣でしたか~(^^
しっかり怒級のコロを釣るところがカッコ良いですね。
おまけに誰かがバラした魚ですと?(@@
そんな事あるんですね~

これを機にSL殿も南紀の釣り場に復帰してほし~ですね~(^^v

Re: タイトルなし

> しっかり怒級のコロを釣るところがカッコ良いですね。
> おまけに誰かがバラした魚ですと?(@@

私は前座?

> これを機にSL殿も南紀の釣り場に復帰してほし~ですね~(^^v

今月中に南下予定だとか。(^^ゞ

お疲れ様でした

実はあの日、おつてんさんが
「先週、怒バラシがあったし“ここ”が希望」
って言わなかったら僕はちゃうとこ希望してました(^^ヾ

おつてんさん様々です(^^ヾ

ニックさん、気持ちはかなり復活してます!

れれれ?

> 実はあの日、おつてんさんが
> 「先週、怒バラシがあったし“ここ”が希望」
> って言わなかったら僕はちゃうとこ希望してました(^^ヾ

そうだったんですか!
やっぱり人間は謙虚や無かったらアカンってことですね。(^^ゞ
 
・・・私は前座。もしくはお膳立て。(^_^;)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。