スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

クエで、え え でぇ♪

クエで、え え でぇ♪

今シーズン、これまで釣ったコロは4枚。
例年、11月はええ思いしてるのに今シーズンはコロ無し。(T_T)
なーんかテンション上がらず、このまま終わってしまうの?って感じー。(-_-;)
うんにゃ、このままじゃ終われなーい。
開催中の太平洋フィッシングダービーにもエントリーできてないし。
昨年は4位入賞で1万円の商品券をゲットン♪
当然、今年も狙ってます。(^^ゞ

当初、24日か25日のどちらか行くつもりにしてました。
22日に雨が降ったので25日の方がその影響が少ないかとも思っていたんですが・・・。
同じ行くんなら早く行った方が、釣れんかったら連チャンで行ったらええんやし(爆)
んで出撃決定。(^^ゞ

行くと決まれば早めに出たいとこですが・・・、夕方まで仕事やっつけーの、娘を風呂へ入れーの、してからしか行けません。(T_T)
釣太郎白浜店に解凍予約入れた時間をとっくに過ぎてから出発です。(>_<)
しかし、普段なら気が焦るところですが、なんでかのんびり余裕。
出掛けに食事中の3人の娘たちが声を掛けてきます。
「クエでええで。」
「クエでええで。」
「クエでええで。」

おいおい。(^_^;)
クエ釣ってきて、なら分かりますが“で”って。(^_^;)
追い打ちを掛けるように嫁さんが、
「クエでええで。」
(+_+)

今シーズン、地磯ではサッパリなので最初から防波堤目指します。
釣り場到着は8時半。
あー危惧してたとおりイカ釣り師が居ります。(>_<)
ですが釣るスペースは空いているので隣で竿出すことに。
ただ幸いなことにエギンガーの2人組。
ヤエンの場合、ヤエン投入の際に間違いなく海に向かってライトを照らしますが、エギンガーの場合それがないのでやれやれ。
しかーし、釣り始めてすぐライト攻撃開始?
チラッチラッっとこちらを照らすじゃあーりませんか。
後から釣り場に入ったので文句も言えず我慢してると、突然暗くなりました。
???
よい子の2人組は9時にお家にお帰りになりました。(爆)

釣り場貸し切り。
運が向いてきたんちゃうん
気分昂騰、すでに釣った気です。(^^ゞ
ですが・・・。
オキアミを撒くと月明かりにゴンズイのバシャバシャ。(>_<)
やはり雨の影響か…
ボイルではゴンズイ連チャン。
キビナゴではクロアナゴ一匹。

釣りはじめから2時間近く経過。
今日もアカンやん
ダメダメモード突入でしたが、ミョーな感じがして堤防の上に置いてた竿を手持ちにして構えます。
やっとキビナゴにまともなアタリ。
どん!
ぐわん!
むっちゃ重っ。
ブリスペが曲がる曲がる。
キタッーーーーー!
前のバラシを教訓に竿を起こしすぎず竿のバット部でやり取りするイメージで。
むちゃくちゃなスピード感はありませんが強烈な引き。
まるで潜水艦を釣ったよう。
って潜水艦なんて釣ったことありませんが。(爆)
ジィー、ジィー、っと糸が出ます。
アンバサダーのドラグを増し締め・・・、って締めれません。すでにガチガチ。
出た分だけはスプールを押さえて巻き取り耐えます。
頼むもってくれ~
ブリスペが折れないかハリスが切れないかと不安になります。
奴が右に動いたとき、少し余裕が出来ました。
勝負!
一気に巻きます。
ガバッ
浮いた魚影は・・・
クエ!?
それまで完全に怒級コロだと思ってました。
姿確認したから慌てる慌てる。(^_^;)
モタモタとタモを手に。
って手に着きません。(>_<)
ちゃんと握らないまま海に向かってチャポン。
こんな時でも私はライトを点けません。(爆)
あたふた状態がマックス。
バシャ
なんと運良く奇跡的に(笑)一発でタモイン♪(^_^;)
タモを引きずり上げるの重い重い。
CA3E0008(2).jpg
どーーーん!
真クエかと思いましたが、顔に点々が…クエハタ71センチでした。(^o^)
我ながらなんか持ってるな (爆)
いやはや、よう捕れました。
ブリスペ、フロロ10号、かなり強いです。
やり取りも落ち着いて出来ました。
二日前にシマノTVで高橋哲也さんがニュージーランドの磯でヒラマサ釣ってるの見て、やり取りや竿の曲げ具合を見てたのが良かったのかも。(^^ゞ
ま、取り込みはダメぽで運だけでしたけど。
そういや出かける前、昨日は地元のお祭りだったんですが、御供えしてたお餅頂きましたわ。(^^ゞ

アドレナリン出まくりで全然眠くないです。
さっきまで居眠りこいてたのが嘘のよう。(^^ゞ
もう帰っても良かったんですが、エサ残ってるしコロ釣らなアカンしで釣り続行。
しかし、夜中の堤防の上ひとり超ハイテンション!
クエハタはストリンガーに通して海にぶら下げたんですが、気になって何度もチェック。
外れてないかー
サメに喰われてないかー
死んでないかー

釣りに集中できまへん。(^^ゞ

コロが釣れれば万々歳だったんですが、まあ世の中そんなに甘くなく、デカいコロは喰ってこず。
釣れたのはミノカサゴ。
101125_0026~01
あとはまともなアタリなし。
クエハタ1匹で十分なんですけど。(^^ゞ
クエハタ釣ったの10時半ですが、しつこく1時半まで釣りしてました。(^^ゞ

クエハタ、骨が硬く絞めるの難儀。
そんでもってクーラーボックス入らんし。
重いし軍手はめて提げてくるの滑りそうでしんどいしんどい。
車に到着でドサッっと落としちゃいました。(^_^;)
今回、万一のことを考えてデカい発砲スチールの箱を用意してました。
これはデカいのを釣ったとき、魚を折り曲げずに入れたいため。
けど、これを持ってきたときに限ってボーズだったりしてたんで、持ってくるのにちょっと勇気いったんですが。(^_^;)
今回は持ってきて正解。(^^ゞ
依然アドレナリン出まくりで全然眠くないしー、居眠りこくことなく運転でき(爆)ハイテンションでのご帰宅となりましたー。!(b^ー°)


クエハタ、5㌔400㌘もありました。
意気揚々と帰宅して、まだ起きていた嫁さんに どうや! と見せつけました。
拍手喝采で熱い抱擁があるかとおもいきや・・・
「そんなん大きいのどうやって捌くん?」
(・o・)
クエ釣ってこい言うたやん。(T_T)
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

久々のクエ捕獲おめでと~ございます。
やっぱこの魚だけは釣った時の喜びは格別ですよね。
真クエでなくても素直に嬉しいです。

僕はデカいクエを本気で狙ってみたくなってきましたので、春までにクエタックル一式揃えようかと検討中です。

Re: No title

> 久々のクエ捕獲おめでと~ございます。
> やっぱこの魚だけは釣った時の喜びは格別ですよね。
> 真クエでなくても素直に嬉しいです。
昨年の6月以来です。
やっぱクエは特別ですよね~。
なんかステータス感じます。(^^ゞ
けど、私はマグレでもいいから真クエ釣りたいです。(爆)

> 僕はデカいクエを本気で狙ってみたくなってきましたので、春までにクエタックル一式揃えようかと検討中です。
検討って、もう決めてるんちゃいますのん。(^_-)
タックル増えすぎて、タックル専用部屋必要なんちゃいます?
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。