スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

満を持して

満を持して

今シーズン、これまでずっーと娘とお袋連れてのサビキ釣りとかでお茶を濁してきましたが、やはり私の本職は夜釣りでの大物狙い。(あくまで狙い)
前回小さいながらもクエコ釣ってしまったし(笑)、仕事の段取りもついてきたので行きたくてウズウズ。
台風の通過を待ってやっと出撃です。
今回の狙いはシブダイ(和名フエダイ)。
九州地方でよく釣られている魚のようなのですが、今シーズン紀南の海でもよく釣れている。
酷暑の夏だったので海水温度が高く南方系のお魚が釣れているのか。。。
なんにせよ、引きは強烈だし食べてもクエを凌ぐ味だとか!?
この夏休みにSLさんが息子さんとの釣行でシブダイを数釣られたのを知り、行くなら今でしょ♪状態だったんですが、仕事やら天候やらで9月に入ってしまいました。

魚はやはり釣れてるとこに行かないとダメ。
てことで、場所はSLさんが釣られたとこに決めてました。
ただ、そこはズボはし難い場所なので釣り方はウキ確定。
いままでウキ釣りではリールはシマノのBBXテクニウム5000を使ってましたが、夜釣りではレバーブレーキは使いにくいってか不要。(あくまで使いこなせない私の私感)
で、ベイマルで物色してたらモデルチェンジとかでシマノの旧バイオマスターSW8000PGが定価の半額で販売中。
現品のみの1台しかなかったんですが・・・。
まあこんなデカいリールそう買うヤツ居らんやろ
目だけ付けておいて、買うのは夜釣り開幕前と決めてました。
ですが、いざ買いに行ったら、、、ないですやん!
買われたのは、なんとネットのお仲間の(さ)さん
(さ)さん。は本職は船釣りですが、地磯や防波堤でコロやタマミ狙われてます。
変態は私だけではなかった。(爆)
仕方ないので新型のバイオマスターSW8000PGを買いました。
ベイマルではお安くなっていますが、予算オーバーです。(T_T)
2013-08-31 20.31.28

さて、釣りの前日、SLさんからメールがあり南下されるそう。
私の釣行予定に雨の状況等を伝え、本日メールあり。
昨日は行きませんでした
今日です!

当然、向かう場所は一緒♪
合流決定です。(^ヘ^)v

早く出たかったんですが、野暮用があり暗くなってから出発。
7時半を過ぎて釣り場到着。
先に釣り場に入ってたSLさん、挨拶もそこそこに怒バラシがうんちゃらなんちゃら。。。
???
私はそばで釣りしてるイカ釣り師がアジを魚に持って行かれたことを説明してるのかと。
遠くで漂ってる電気ウキを見て
「アレは誰のですか?」と私。
「僕のです。」とSLさん。
なんと私が着いてすぐにアタリがあり、道糸からバラしたとのこと。(◎-◎)
そりゃテンション上がりますわな~。
こちらも俄然やる気出てきます。(^^ゞ

さあ、おニューのリールで釣り開始。
ですがー、ろくにボイル取られません。
どうやら雨の影響で水温が下がり魚の活性が低い模様。(-_-;)
サシエをシブダイ狙いのキビナゴにしたらアタリ。
嫌な引き具合。
NCM_0022.jpg
ウミヘビ~。キショイ~。(-_-メ)
そのあとはクロアナゴ~。
で、ウミヘビ~クロアナゴ~。
キビナゴじゃ長物連発です。(>_<)

時間は経過しても状況は変わらず。
SLさんにしても同じ。
エサ取り少なく、まるで11月の夜釣りのような状況。
ただ、ここの釣り場は干潮前後に釣れてる実績があるので我慢我慢。

釣り開始から2時間が過ぎてやっとアタリ。
大したことないですが、まともな魚には間違いなし。
抜き上げ~
NCM_0024.jpg
良型のイサギ♪
これは数釣れればええお土産と喜んだものの、後が続かず。
しばらくして干潮間近、SLさんの竿が大きく曲がります。
かなりの引きを見せております。
「コロですか?」
「いや引きすぎますからシブダイちゃいますか?」
とのことだったんですが、タモで掬わせていただいたのはコロ。(^_^;)
良型の54センチでした。
続けてまたもやSLさんにアタリ。(◎-◎)
釣れたのは観賞サイズのミニコロ。(^_^;)
時合い到来!と気合い入れますが、ボイルじゃ釣れずキビナゴじゃクロアナゴ。
漂い出す打ち止めの香り。(-_-;)
「今日の時合い早かったなあ。」とSLさん。
「えっ、干潮は11時半ちゃうんですか?」
「潮時表で12時半になってますよ。」なんと勘違いしてました。(^_^;)
そのつもりのペースで撒き餌してたから残り少なめ。(+_+)
「何時までされますの?」といつ帰ってもok状態の余裕のSLさん
「・・・。」

時間は日付が変わり12時半。
SLさんは帰り支度しながらの釣り。
しばらくして、やっと私に待望のアタリ。
ぐわん!
あー全身を貫く快感♪
懐かしいコロの引き。
よう引きますが、60センチ以下はタモをほとんど使わない私は抜き上げ~。
NCM_0025.jpg
53センチのコロでした。
抜き上げるとき、穂先のガイドがずれて異音発生。
折れたと思いました。
無理は止めときましょ。(^_^;)

これで今までのネガティブを払拭。
それまでの釣れなさそうな海が雰囲気が変わり、いかにも喰ってきそう。(^^ゞ
海面を漂っていたウキが消し込み。
ええ引きですが、さっきよりは小さい。
余裕で抜き上げ~
NCM_0028.jpg
今度はコロ50センチ。
もうウハウハ。
あと狙いはシブダイ。

SLさんはほどなく帰られ、釣り場には私ひとり。
賢明な方ならここで帰るんでしょうが、私には無理。(^_^;)
海の活性が上がりエサ取りが出てきたこともあり粘ります。
しかしながらペース配分を間違ったので撒き餌なし。
でも粘ります~。
しかし、世の中そう甘くはなく、3時半まで粘ったもの追加なし。
まあ、初夜釣りでコロ2枚は上出来やし、リールのおろし釣行で釣れたんやから良しとしなきゃ。
これで火が点いちゃいました。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

バイオマスター

すいません。


変態1号です。


来週、旧型のバイオマスターで沖磯の夜釣りに行ってきます!

捻挫してますが。

変態万歳

やっぱ逝っちゃうんですね。
しかも夜釣りだったんですね!
今、イサギ釣れてるらしいのでええ釣りできるんちゃいます?
天気が悪そうですが。(^_^;)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。