スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

枯木灘徘徊

枯木灘徘徊

コロタマ杯は10日で終了。
57センチ以上を釣れば逆転首位。
逝かねばならぬ!(笑)

3連休のど真ん中。釣り人が多いのは必至。
早めに出て、場所を選択することなく空いてる場所に入るつもりで出発。
ところが、ベタ凪ぎということもあってか目ぼしいお気楽地磯にはことごとく釣り人の姿&駐車スペースには数台の車。

椿~笠甫~日置~伊古木~周参見~見老津~江住~和深。
どっこも空いていない。
なかには波止で竿出せるスペースがあるところもあったが、本日はベタ凪ぎ。ゴンの餌食は見えている。。。
暗くなってしまい、昼間竿出してた釣り人が帰るのを祈ってUターン。

椿まで戻った時は真っ暗。
道中、空いた釣り場は無く椿もまだ車が・・・。
ん?近くの家から人が出てきて車に乗り込んだ。
なんと!釣り人の車やなかった~!
どーっ疲れながらも釣りの用意。
全く初めての場所を道を迷いながら釣り場へ。
誰もいない。
釣りの用意をしてると二人組みがやってきた。
潮が高く足元をに上がってきてることもあり、他に人が来て少し安心。

とりあえずウキで狙う。
それを見た二人組みが「わしらカゴやけどかまんか?」
当然。「ええですよー。」

海の感じは良く、テリエビスにハタンポが適当に釣れる。
カゴ釣りの二人は超遠投でイサギを釣っている。
それはよいが、掛けた魚を途中まで寄せてきてからライトオン!
良型だと右に左に走るが、それに合わせてライトも右左。(-_-;)
そっちは超遠投やけどこっちは際やで~
よほど文句を言ってやろうかと思ったが、先ほど二人組みが釣った35くらいのタマミを貰っているので言えない。(^^ゞ

左のカゴ組みとの間に防波堤(笑)の格好でズボ竿をセット。
できるだけ右側をウキを流す。
捨て竿のズボにアタリ。
抜き上げたらメンドリ。
すかさず頼みもしないのにライトオン!(ーー;)

ひたすら早く帰ってくれることを祈りつつ釣りを続ける。
こちらは目ぼしい物釣れず。
カゴの二人はコンスタントにイサギ。

日付が変わり、右側を流していたウキがええ感じで沈みアワセ。
ぐわん
ええ引きだが見えた白い魚影はコロではないような。。。
イズスミ? グレやん!
良型なのでタモで掬おうかと思っていたらライトオン!(>_<)
魚の動きにあわして照らしてくれる。(T_T)
即効で抜き上げたのは45cmのグレ。
20051010_IMG_0002_1_3_1.jpg
昨シーズン、昼間のフカセでは40オーバーは1枚も釣ってなかったのに夜釣りじゃ簡単に。(^^ゞ

しばらくしてカゴ釣り組みが帰ったので気合入れる。
が、潮が引くと海はベタ凪ぎ。気配ゼロ。
おまけに小雨まで降ってくる。
2時まで粘ったが、その後アタリもなしで納竿。

コロタマ杯は逆転狙って翌10日も行くつもりが、疲れ&雨&水潮心配&近所の不幸ごと等で断念。
結局3位で終了。

そうそう、もらったタマミだが捌くと臭うとか?
嫁&お袋の話じゃウンチの臭いがする?
で、嗅ぐと確かに。(-_-;)
とても食べれる代物では。。。。
そんなんだったら文句言ったるんやった。(^^ゞ

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。