スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

みんなでセシマ

みんなでセシマ

ちょっと前のばっとまんさんのバラシの話から盛り上がり、伊古木の半夜にお仲間が集うことに。
まあ、ミニオフ会。
参加者は、ばっとまんさん山ちゃんにっしーさんKOMAYANゆたかさん、それに私。

仕事がずれ込み、出船時間ギリギリに波止場に到着。
他のメンバーの方々は既に着いていて、目指すはセシマとのこと。
まあ、他の釣り人も結構いるからそううまくは、と思ったが地方が釣れてるとかで、なんとセシマ貸切!
20050819_IMG_0002.jpg

初めて渡ったセシマですが、さすが名礁、ええ雰囲気。
私以外は皆さんフカセ、じゃんけんで場所決めをして各自ポイントへ。
私はズボやから、ひとり底物ポイントに。
20050819_IMG_0001.jpg

やはり夏磯。餌取りが多い。
ふかせじゃ当然、でも中エビのズボでも。。。
ふかせ組は、餌盗りに苦労しながらも、ぽつぽつアタリがあり引きを楽しんでいる模様。
こちらは餌盗り対策にイカの短冊を用意したが、効果なし。
釣ったのはガシラ1匹のみ。

私と同じ周参見向きで竿を出していたやまちゃん「巨魚が見える!」とのことで隣に移動。
で、第一投でアタリで竿ぐわん!
コロ♪でもがま磯RZ4号ベイトの敵ではなく躊躇無くブリ上げ~。
20050819_IMG_0003.jpg
山ちゃん、ごっつぁん。(^^ゞ
コロダイはコロタマ杯の規定サイズの45㎝に2㎝足らずリリース。
が、がま磯RZ4号ベイトのパワーで抜き上げたからか、ちょっと目が出てる・腹が膨れてる(浮き袋)、と思っていたが、海中に潜らずプカプカ。
ばっとまんさんに「不味いの?」訊かれ「いやそんなことないです。」
で、なんなくばっとまんさんのタモの中に。(^^ゞ

さあ、夕まづめに怒級期待!
だが、相変わらず餌盗り多くてそうもいかず。
がま磯RZ4号ベイトはやはり重いので、今回イシダイ用のピトンを用意して置き竿中心に。
仕掛けを投入、アミエビを撒こうとバッカンに目をやり竿を見ると、竿先が舞い込んでいる!
慌てて竿を持ったが間に合わず。(>_<)
手持ちだったなら・・・

日もすっかり落ち、いよいよ夜釣り突入。
ふかせ組の方は、日が落ちてからイサギ入れ食い。
贅沢にもイサギが餌盗りとか言ってる。
さてズボの方は、メンドリが2匹。
アタリがあっても竿先が硬いのか掛からないので、手持ちにして送り込んでイサギ40㎝。
20050819_IMG_0004.jpg

ふかせ組のイサギの入れ食いは続き、みんなで100枚以上は釣ったはず。
最後の方はクーラーバックに入らないからリリースするような次第で。
イサギを餌にサメ?巨大魚を掛けて楽しんでいる。
ズボはメンドリにイサギ1枚追加するものの怒級コロはこず。
さあ、これからやで!という10時に迎えの船が・・・。

さすが、“名礁セシマ”みんなの竿がかなり曲がった。
ただ残念なのは半夜しかやらせてくれないこと。
朝まで竿出せたならどんなドラマがあったやら。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。